韓国旅行にお役立ちの情報満載!観光、コスメ、韓流、韓国料理など、現地最新情報をすばやくお届け!


by lbizkorea

山と海を一緒に [舞衣島(ムイド)]1泊2日旅行

舞衣島(仁川市中区舞衣洞)は、
すばらしい夕日が見られるハナゲ海水浴場と
シルミ海水浴場があり、干潮の時は、干潟体験もできます。
さらに、軽い登山が楽しめる虎龍谷山(ホリョンゴクサン)もあります。
映画『シルミド』が公開される前はあまり知られていない島でした。
実尾島(シルミド)は、舞衣島の近くにある小さな島です。
一日に2回、干潮の時に道ができると行くことができます。
実尾島が『シルミド』の80パーセントを撮影した場所として注目され、
人気の観光地となりました。
その後、『天国の階段』『彼女がラブハンター』、
最近は『花より男子(韓国版)』の撮影地になり、訪問客が日々増えています。



まず最初に行ったのは、シルミ遊園地です。
海辺の松林の下には、海鮮料理店が立ち並んでおり、
刺身や貝の煮物、海鮮チヂミなどのメニューがあります。



舞衣島で一番有名な海水浴場と言えば、ハナゲ海水浴場であり、
「島で一番大きな干潟」という意味を持っています。
乗馬体験ができ、海辺を一周するコースは約10分くらいです。



ハナゲ海水浴場が有名な理由は、景色がいいということもありますが、
クォン・サンウ、チェ・ジウ主演の『天国の階段』のセットがあるからだともいえます。
『彼女がラブハンター』のセットもあります。



私たちが泊まった「舞衣アイランドペンション」です。
丘の上にあるので2階の部屋に泊まると海を見下ろすことができます。



舞衣島に行ったら行くべき場所が、虎龍谷山です。
大部分の人がハナゲ登山道を登って、また同じ道を下山します。
このコースが「幻想の道」という名前がつくほど景色が良いからです。



この岩道を登ると、展望台があります。



涼しい風が服の間に入ってきて、
「あぁ、涼しい」という言葉が思わず出てしまいます。


<交通>
空港鉄道仁川国際空港で下車。仁川国際空港3階5番乗り場で、20分ごとにでる222番バスに乗ると、ヨンユ・チャムジンド船着場に到着。舞衣島行きカーフェリーが30分間隔で運航。運航時間は干満の時刻によって少しずつ変わるので、あらかじめ確認していくのがよい。往復 大人3000ウォン 乗用車 20000ウォン(運転手含む)。
<宿泊>
クンムリ船着場とカンミョン船着場の周辺、シルミ海水浴場、ハナゲ海水浴場の周辺に宿泊施設が多い。安い民泊は30000~40000ウォン、ペンションは70000~90000ウォンくらいで宿泊可能。
<食事>
アサリカルグクス、牡蠣ご飯、貝の煮物が珍味。貝の焼き物30000ウォン~50000ウォン、貝の煮物30000ウォン~40000ウォン、カルグクス5000~6000ウォン、牡蠣ご飯10000ウォン。



[PR]
by lbizkorea | 2011-05-19 10:42 | アナバコリア