韓国旅行にお役立ちの情報満載!観光、コスメ、韓流、韓国料理など、現地最新情報をすばやくお届け!


by lbizkorea

[韓国旅行][釜山] 松島海水浴場と松島ボルレ道

[韓国旅行][釜山] 松島海水浴場と松島ボルレ道


[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道


少し前に今年の夏休みに行く予定の旅行地のアンケート記事をみました。
1位は江原道、2位は釜山、3位が済州島。
みなさん釜山の海雲台(へウンデ)や広安里(クァンアルリ)に避暑にいこうとするのでしょうか。
海雲台や広安里にホテルや施設が集まっていて遊ぶのにはいいです。お祭り騒ぎの夏の海を夢見るなら最適の場ともいえます。
私は、海雲台や広安里よりは、松亭(ソンジョン)が好きで、松亭より日光(イルクァン)が好きで、日光より松島(ソンド)が好きです。
松島海水浴場は海雲台や広安里に比べて規模が小さいです。江陵鏡浦湖のように丸くなっていて、まるで円盤を横にして置いたようです。
商店街や建物も多くなく、住宅と商店が合わさった建物が少しあるだけです。砂浜もとてもきれいです。
夏には人が集まりそうですが、海雲台ほどではないと思います。

[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道


海水浴場の先には、海岸の絶壁に沿って作られた松島ボルレ道(ソンドボルレキル)という海岸散策路があります。
松島ボルレ道は、釜山の海岸と都心を結ぶ散策コースであるカモメ道(カルメッキル)の区間の一部です。
カモメ道の中で、海岸コースは二妓台(イギデ)海岸散策路、チョルヨン海岸散策路、ボルレ道の3箇所が中心区間といえます。
それぞれの魅力は違いますが、 松島ボルレ道は交通が便利で、釜山駅を中心に一つの都心の近くにあるというのが長所です。
松島海水浴場から海岸の絶壁に沿い、岩南(アムナム)公園まで続く散策路なのですが、片道1時間あまりかかります。
太宗台からチョルヨン海岸散策路を過ぎ、松島ボルレ道までつながっています。
この区間をすべて歩こうとしたら大体8時間くらいかかります。

[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道

[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道

[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道


南浦洞(ナムポドン)でバスに乗り、10分あまりで松島に到着します。海を見るために海雲台に行くより歩かなくていいです。
海水の色が深く青く、すばらしい海岸散策路もあり、海岸の絶壁の上に作られた岩南公園には林道までありとてもいいです。
上に見える橋は、影島(ヨンド)と松島をつなぐ南港大橋(ナムハンデキョ)です。
あの橋を渡れば、 影島にある 太宗台に行けます。

[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道

[韓国旅行]釜山:松島海水浴場と松島ボルレ道


今日のような暑い日、釜山ミルミョン(麺料理)がいいですね。釜山駅に到着したときに、蒸し暑かったらミルミョンのお店に行ってみてください。釜山駅の向かい側の道路にある「チョリャンミルミョン(店名)」がうわさの食堂です。かなり大きい食堂でも、食事の時間帯には並ばないといけません。味もおいしく、値段もお手ごろです。3500ウォン。冷麺とも違い、チョルミョン(麺料理)とも違う、味の薄いミルミョンの味にはまったら、走っているKTX(韓国の新幹線)さえもつかまえて乗りたくなるほどでしょう。
デジクッパが食べたければ、釜山駅の近くにある「ポンジョンデジクッパ(店名)」をおすすめします。釜山駅を背に右側(タクシー乗り場方向)を見ると、デジクッパの通りがあるのですが、そこにあります。
デジクッパの店は朝から営業しているので、始発に乗って釜山に到着したとき、朝ごはんを食べるのにいいです。
楽しい釜山旅行をしてください!


詳しくはアナバコリアまで→http://www.anabakorea.com/



[PR]
by lbizkorea | 2011-07-04 11:53 | アナバコリア