韓国旅行にお役立ちの情報満載!観光、コスメ、韓流、韓国料理など、現地最新情報をすばやくお届け!


by lbizkorea

[韓国旅行]ショッピング-人気ショッピングエリア-ソウルエリア-南大門市場

[韓国旅行]ショッピング-人気ショッピングエリア-ソウルエリア-南大門市場

○南大門市場

e0187308_10544672.jpg



韓国の在来市場の風景を旅するタイムトラベル

600年の伝統を誇る南大門市場は、歳月と共に変化を重ね、今日、韓国最大の市場として愛されています。特に、市場をぶらぶらしながら出会う昔からの風景は、韓国人はもちろん外国人観光客さえも、タイムトラベルに旅立つような不思議な気持ちを味わうことができるでしょう。


南大門のチゲクン(背負子さん)

e0187308_10545956.jpg


南大門市場はソウルで「チゲクン(背負子さん)」に出会える最後の市場かもしれません。
チゲクンとは、かつて韓国の金持ちの家の主婦が市場に買い出しに行く時に、荷物を運ぶため背中に「背負子」を背負ってついて来た人夫のことです。背負子は、農耕が中心だった韓国の中世時代から 薪や穀物、肥やしなどを運搬するのに使われた生活用品で、リュックサックのように背負って歩く木材の道具でした。チゲクンは、ほんの2、30年前まで南大門市場一の運送人夫でした。4-5階建ての商店街の階段を利用して荷物を運ぶ時には、背負子ほど便利なものはないからです。また、買い物客が品物をたくさん買うと、タクシーに乗る所までチゲクンを利用したりもします。最近になって、新たに配送専門業者が入り込み、また若者がこういう仕事をやりたがらなくなったため、現在は年老いたチゲクンだけがこの職業を細々と受け継いでいますが、南大門のチゲクンは、韓国の市場で残り少ない昔からの風景の一つです。


韓国伝統のB級グルメが盛りだくさんの食道楽横丁

e0187308_1055968.jpg


韓国の在来市場の風物で代表的なものといえば、何と言っても食道楽横丁です。韓国の庶民の好きな市場B級グルメは、今も昔も変わらず、南大門市場の食道楽横丁でたくさんの韓国人らの郷愁を満たし、外国人観光客の新しい味覚を刺激しています。種類も豊富で、スンデ(豚の腸詰め)、トッポッキ、ピンデトック(緑豆のチヂミ)のような間食用から、カルクックス(韓国風きしめん)、チャンチクックス、ビビンパ、ソルロンタン(牛肉で取ったスープに麺やご飯を入れて食べるもの)など食事代用になるものまで、韓国グルメツアーコースにうってつけです。その中でも豚の頭肉は、昔も今も市場を代表する人気グルメの一つです。ゆでた豚の頭を押さえて平べったくし ・・・

気になる記事の続きは、韓国観光公社WEBサイトで!!原文→http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/SH/whereToShop/whereToShop.jsp?action=shopTalk&cid=997142



『 COPYRIGHTS (c)KOREA TOURISM ORGANIZATION. ALL RIGHTS RESERVED
www.visitkorea.or.kr

____________________________________________________________________________________________


もっと詳しい情報は韓国観光公社のモバイルサイトで




[PR]
by lbizkorea | 2011-08-05 11:08 | アナバコリア